〜ベトナム出張〜

5月2日(水)〜5月5日(土)までベトナム市場・代理店契約を結んでいる某ベトナムバイオマス燃料企業と商談

1.代理店契約を結んでいるベトナム某バイオマス燃料製造企業と関係を構築

2.ベトナム市場調査・ベトナム市場での新しいビジネスの発見

5月3日(木)の午後に弊社が代理店契約を結んでいる、某ベトナムバイオマス燃料企業の担当者にホーチミン空港でピックアップして頂きました。

オフィスの場所は空港から30分程離れた場所にあり、今回案内して頂く第一工場は空港から40分離れた場所にありました。

担当者と一緒に第1工場へ訪問し、バイオマス燃料の製造状況・製造環境・製造品質等を拡大販売する為に直接目で確認致しました。

第1工場を確認した後に、そのままオフィスへ移動して日本市場と韓国市場の販売促進に向けてミーティングを致しました。

先方は5月13日(月)から約1週間程 “Biomass Pellet Trade & Power”に参加する為に日本に来日するので、日本のバイヤーと打ち合わせをする機会を作る事に致しました。

ミーティング中に先方から”畜産業へ向けた床敷”を販売したいと依頼がありました。

木質バイオマス燃料の原材料は木材であり、それらは形状を変えれば”牛・豚・鶏などを育てる為に必要な床敷”にも使えるのです。

これから弊社が代理店契約を結んでいる、某ベトナムバイオマス燃料企業と良い関係を築いていきます。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*