〜Fertile Borneo 胡椒事業の現状〜

暫くバイオマス発電事業での仕事が多くなり、Fertile Borneoの胡椒事業についての記事が滞ってしまいました。

今現在でもビジネスパートナーと協力して胡椒事業を継続していると同時に、毎月末に胡椒事業で掛かる費用を送金しています。

昨年の12月までの進捗ではビジネスパートナーの名義で土地を購入して、2.7ヘクタールの土地に支柱を植えました。

今度は従業員や作業員が休憩したり出来る様にコテージも建設しましたが、まだスカスカな状態です。

今年の7月と8月に苗を購入して本格的に栽培を始める予定です。

やはり雑草等などが早く生えてしまうので、土地のメンテナンスは欠かせません。

これからはクラウドファンディングなどを利用して、もう少し効率良く胡椒事業が進めると思っています。

やはりそれなりの支援があれば胡椒事業を効率良く進める事が出来ると同時に、様々な繋がりが増える可能性が出てきます。

次回の記事では今まで胡椒事業に掛かってきた費用をまとめたいと思います。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*