〜1ヶ月弱で気が付いたこと〜

〜Team IBIZA Indonesia〜

Team IBIZA Indonesiaが始動して1ヶ月弱が経ちましたが、小さな失敗や大きな収穫があった期間でした。始動して間もないですが全てにおいて少しずつ紐解いていく状態です。

そんな1ヶ月弱で小さな失敗や大きな成功が得られたと思います。

小さな失敗としては…..

Photo Credit: Steve Wassell via Photopin CC

①気持ちがどうしても先走ってしまうこと

やはりビジネスとして思い浮かべることは”大金”です。どうしてもそこに目がいってしまい、大きなステップを踏み込んでしまったことが失敗です。”長期的なビジネス”と分かっていても目先のことに囚われずに感情をコントロール大切さに気付かされました。

Photo Credit: Auntie G via Photopin CC

②他人任せにしてしまう

ある程度のビジネスパートナーがいると自分の出来ること出来ないことが明確に出てきます。私自身が出来ないことは以前までビジネスパートナーに任せっきりだったことが失敗です。”私にはそんな知識がない” ”私には難しい”ではなくビジネスパートナーと共に与えられた任務に対して少しずつ紐解いていく意識をしていくことが大切だと気付きました。

大きな成功としては…..

Photo Credit: Camili Zapata Fonnegra via Photopin CC

① 企業と販売代理店契約を結ぶ

この1ヶ月間で見事にインドネシアにあるWood Pellet・Wood Chipsの企業と販売代理店契約を結ぶことが出来ました。私たちがターゲットとしていた中堅企業であり、これからは販売代理店契約を結んだ企業を育てていく気持ちを持っていきたいと思います。

~まとめ~

長期的なビジネスとして大事なことは我慢であり、気持ちが先走ってしまいそうな時はビジネスパートナーとこまめに連絡を取り合って、顔を合わせることが一番効果的だと気付きました。私は何度か気持ちが先走ってしまい、ビシネスパートナーに迷惑をかけたことが多々ありました。直接顔を合わせることでお互いの雰囲気や気持ちを共有し合い、足並みを揃えることが出来ると感じたので、これからはそれらの反省点を生かして新たな企業にアプローチしていきたいと思います。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*