〜自己紹介〜

みなさんこんにちは。

私は大学生時に在日インドネシア大使館が募集しているダルマシスワ奨学金に応募して1年間語学留学に参加致しました。

私が滞在していた場所はインドネシア ボルネオ島 東カリマンタン州 サマリンダ市であり、周りの人達からは”ジャカルタじゃないの?” “バリ島じゃないの?” “なんでサマリンダ?” “サマリンダってどこ?”などと聞かれることが殆どです。

この記事を読んでくれている人達もその様に感じると思います。

Photo Credit: Humanconcept_666via Photopin CC

私がサマリンダを選んだ理由はただ単に”名前からして誰も行く人が居なそう”だったからです。

サマリンダを選んだ時に気付いたことですがボルネオ島 東カリマンタン州 サマリンダ市は石炭・石油・パーム油・ガスなどの天然資源が多く存在する場所です。

なので天然資源を取引する為に海外から多くのビジネスマンが訪問してきます。

それと同時にインドネシア全体の経済を動かしている中国系インドネシア人=華僑の割合も多いです。

簡単に言うと”裕福な人が沢山います”。

話が大雑把になってしまいましたが、そこで経験してきた様々なことを情報として発信出来ればと思っています。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*